コンサルティングから設計・開発・運用まで
ソフトウェアを追求する

HOME > 情報セキュリティ方針

情報セキュリティ方針

 株式会社オービーシステムは、ソフトウェアの設計、開発、保守、運用等の業務を行なう情報サービス企業です。当社は、情報サービス事業活動の全ての領域において積極的に情報セキュリティに取り組み、お客様からお預かりした情報資産並びに当社の経営資源としての情報資産を安全に管理することが、経営上の重要課題と位置づけ、以下に方針を定め、役員及び全従業員に周知し、実践します。

  1. 当社は、情報資産の適切な管理を重要な経営課題と認識し、情報セキュリティ管理体制の確立と環境を整備し、保有する全ての情報資産の機密性・完全性・可用性に対する脅威から確実に保護するために、定期的にリスクを評価・特定し、適切な管理策を選択し適用します。
  2. 当社は、全社的な情報セキュリティ体制の構築・運営のために、情報セキュリティ委員会を設置し、これを運用するための組織体制を整備します。
  3. 当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの維持・運営にあたり、法令・その他の規範・本方針・社内規程及び利害関係者との契約上のセキュリティ要求事項を遵守します。
  4. 当社は、役員及び全従業員に定期的・継続的に情報セキュリティ教育を実施し、効果を測定します。
  5. 当社は、情報資産に対するリスクを定期的に適切に評価し、情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善を実施します。

制定日:2018年 10月 1日
株式会社オービーシステム
代表取締役社長 村田 史幸